マイスターの実績を
紹介します

リフォーム事例

原状回復で入居率アップに繋げましょう!

今回の原状回復ですが、見違えるほど綺麗になりました。

 

最近はパックプランで内装を一新する業者さんが多く、不要なリフォームや原状回復などが含まれるため、価格が高くなりがちです。

マイスターでは「いかに予算を抑え物件をよく見せるか」また、「家賃アップを考えるのではなく、古くなった建物でも新築当初の家賃をいかに落とさないか」を考え、オーナー様、大家様の利益確保を第一に対応しています。

 

Before

床と壁は汚れや破れでかなり傷んでいます。

キッチンや収納はまだまだ使用できますが、どうしてもデザインの古さや日焼けから劣化を感じてしまいます。

image9.jpeg image15.jpeg image10.jpeg image12.jpeg image17.jpeg

 

After

床は絨毯ではなく塩ビタイルに。デザイン豊富な上にメンテナンスもしやすいので賃貸物件にはお勧めです。

壁は白で清潔感を出し、天井の色だけ変えました。こういうデザインのお部屋、最近とても人気があります。

キッチンと収納はまだまだ使用できるので、扉の表面にダイノックシートを貼ってデザインを変えました。

image2.jpeg image0.jpeg image6.jpeg image3.jpeg image5.jpeg

 

ダイノックシートとは

ダイノックシートとは、壁やドアなどに貼る化粧フィルムの一種で、粘着剤付の印刷化粧フィルムです。

バリエーションも豊富で、木や石などのリアルな質感を再現することができます。

耐摩耗や耐温度変化など、耐久性も高い製品です。

メンテナンスも手軽なため、少ないコストで美しさを長持ちさせることができます。

Previous ArticleTo ListNext Article